HOME > 製品 > ITマネージメント > xPrintServer™ Office

xPrintServer™ Office新バージョンリリース!

iOS + Google Cloud Print版

xPrintServerxPrintServer

xPrintServerはiPhoneとほぼ同じサイズ・形状のプリントサーバーで、オフィスや店舗等のネットワーク(イーサネット)に接続するだけで、印刷アプリケーションをダウンロードすることなく、iPadやiPhoneなどのiOS搭載のモバイル機器から直接WebページやPDFデータ、写真など、あらゆるデータを同一ネットワーク上にあるプリンター*1 に印刷することができます。

印刷のために自分のPCにメール転送するなどの作業は不要になります。
AirPrint機能に対応していないプリンターでも印刷する事ができるようになるため、さまざまなプリンターが混在するオフィス環境に適しています。

xPrintServer Office Editionを使用することで、リモート認証やアクティブディレクトリ、プロキシーサーバーといったセキュリティ機能と、企業向けの管理機能を搭載しています。個人のデバイスの持ち込み利用を許可しているような環境でも、お使いいただけます。

*1 国内向けモデルは、カスタム対応をされている場合もございます。事前に検証をお勧めします。

Highlights

  • 各種ネットワークに接続されたプリンター(有線/無線)や、USBプリンターをサポート
  • プリンターの使用権や、セキュリティおよびプリンターとユーザーグループを介した制御を含むプリンターユーザー管理の強化
  • プロキシーサーバー、設定保存機能、プリントログデータの抽出をサポート
  • リモート認証 / アクティブディレクトリサポート
  • USBポートを使用したファームウェア / ドライバーのロード
  • 多種多様なブランドのプリンターをサポート、iPadやiPhone、iOSユーザーおよびデバイスの数に制限なく対応
  • iPhoneと同等サイズの筐体、追加のソフトウェアやアプリケーションのダウンロード不要
  • 自動プリンター検出
  • 複雑な設定不要で簡単に使用可能
  • Apple Air Print認証取得
  • Google Cloud Print にも対応

主な機能

主な機能 xPrintServer
オフィスエディション
USBプリンター対応
(8台まで*2
ネットワークプリンター対応
(ワイヤレスプリンターを含む)

(無制限*3)
ネットワーク上でのUSBプリンター共有
(Mac/PC)
10/100イーサネット
プリンターユーザー管理
プロキシ―サーバー/ポート
USBポートを使用したファームウェア/ドライバーのロード
設定保存/復元機能
リモート認証/アクティブディレクトリ

*2 USBハブが別途必要です。
*3 最適な動作のために、最大10台まででの使用を推奨します。

Specifications

対応デバイス
  • iOS 4.2以上のバージョンを搭載したiPad, iPhone, iPod Touch
  • Chrome OS / Android 2.3.3以上搭載 / Fire OS
対応ブラウザ
  • Microsoft Internet Explorer (Ver.8.0以上)
  • Firefox (Ver.7.0以上)
  • Safari (Ver.5.0以上)
  • Chrome (Ver.14.0以上)
  • Mozilla Suite
対応OS
  • Windows 7 / Windows 8
  • Mac OS 10.7
対応プリンター
以下プロトコル搭載のネットワークプリンター/USBプリンター(有線・無線)
  • Jet Direct / AppSocket
  • LPD
  • IPP
サポートプリンターリストはこちら から
※ 国内向けモデルは、カスタム対応をされている場合もございます。事前に検証をお勧めします。
インターフェース
  • 10/100 Ethernet port - RJ45 connector: 1ポート
  • 2.0 USB port (USBハブ接続用、ファームウェア、ドライバインストール用): 1ポート
  • ファクトリー・リセット・ボタン(ピンホール内)
電源 / 消費電力
入力5 VDC, 1 A
消費電力1W以下
環 境
動作温度0℃ 〜 +55℃
保管温度-40℃ 〜 +70℃
相対湿度0 % 〜 40% (結露なきこと)
サイズ
寸法 (本体)11.4 x 5.9 x 2.3 cm (L x W x H)
重量 (本体+電源)270 g
Warranty
  • 2 year limited
規格・認証
  • Emissions and Immunity:
    FCC Part 15 Subpart B, Class B
    Industry Canada ICES-003 Issue 4 February 2004, Class B
    CISPR 22: 2005 + AI + 2005 + A2 : 2006 Information
    Technology Equipment Class B
    VCCI V-3/2010.04 Class B
    AS/NZS CISPR 22: 2009 Class B
    EN55022: 2006 + A1 : 2007 Class B
    EN61000-3-2: 2006 + A1 : 2009 + A2: 2009
    EN61000-3-3: 2008
    EN55024 : 1998 + A1 : 2001 + A2 : 2003
    EN61000-4-2: 2009
    EN61000-4-3: 2006 + A1 : 2008
    EN61000-4-4: 2004 + A1 : 2010
    EN61000-4-5: 2006
    EN61000-4-6: 2009
    EN61000-4-8: 1994 + A1: 2001
    EN61000-4-11: 2004
  • Safety
    UL/EN60950-1

パーツナンバー 詳細
XPS1002FC-02-S xPrintServer - Office Edition
USBポート、100 - 240 VAC International power supply with regional adapters、RoHS(本体色:シルバー)

* 旧Office Edition、Network Edition、Home Editionにつきましては販売終了となりますので、
  今後は、後継機(XPS1002FC-02-S)のご利用をお願いいたします。

トラブルシューティング

LEDは正しく表示されているがプリンターが正常に動作しない ネットワークプリンターの以下をご確認ください。
1) 電源は入っていますか?
2) ネットワークに接続されていますか?
3) プリンターの紙、トナーは切れていませんか?
4) 紙詰まりはありませんか?
ステータスLEDが表示されない xPrintServerに電源が正しく接続されていますか?
Ethernet LEDが正しく表示されない EthernetケーブルがxPrintServerおよびハブ/スイッチ/ルータに正しく接続されていますか?
CAT5のストレートケーブルを使用していますか?
クロスケーブルは使用していませんか?
指定したバナーページがプリントされない バナー画像の印刷設定を確認してください。
Printers -> Advanced -> Set Default Option
文書がプリンターで正しく印刷されない アプリケーションの出力エンコードがASCII になっていますか?
iOS 端末にプリンターが表示されない 以下を確認してください。
1) xPrintServerを再起動してみてください
2) 手動でrun Discoveryを実行してください
3) ネットワークプリンターがBonjourをサポートしているか確認してください
iOS端末から印刷ができない
もしくはxPrintServerにアクセスできない
iOSのバージョンを確認してください。
サポートOSはiOS4.2以降です。

もっと詳しい資料はこちらから >>>

ファームウェアのアップデート手順

iOS7搭載デバイスをご利用の場合は、xPrintServerのファームウェアがV.3.2以上であることをご確認いただくか、アップデートの上、ご使用ください。

  • ブラウザを立ち上げてください
  • お客様のPCにボンジュール(Bonjour)がインストールされている場合には
    xPrintServer.local でxPrintServerの設定画面にアクセスできます
  • ボンジュール(Bonjour)がインストールされていない場合には、インターネットアクセス環境下にて
    以下サイトでお手持ちのxPrintServerのS/Nを入力いただくことで、xPrintServerのIPアドレスが確認できます
    http://www.lantronix.com/info/xprintserver/find-my-xprintserver/
  • 設定画面(WEBマネージャー)が立ち上がるとIDとパスワードを入力します(デフォルトは以下です)
    ・ USERID = admin
    ・ PASSWORD = PASS (大文字)
  • Admin タブをクリックしAdmin ページへ入ってください
  • ページの左にあるFirmware をクリックしてください
    (現在インストールされているファームウェアが表示されます)
  • Check for Firmware Update ボタンをクリックしてください
    その後 Upgrade Firmware をクリックしてください(v3.2.0 へアップデートされます)

* iPhone、iPad、 iPod Touch,、AirPrintはApple, Incの商標です。