HOME > 製品 > デバイスネットワーキング > PremierWave® XN

IoTゲートウェイ
PremierWave® XN

IEEE802.11a/b/g/n対応(2.4 GHz/5 GHz)Wi-Fiデバイスサーバー

PremierWave XN
Linuxphthon powered

PremierWave XNは、インターネットを通してさまざまな機器や装置にリモートアクセスしたり管理したりするために、ハイパフォーマンスなEthernetやワイヤレス接続を可能にするマルチポートのデバイスサーバーです。

強固なデータの暗号化(AES)によって、Telnet、SSHもしくはWebブラウザ (HTTP/HTTPS)を通しての通信をセキュアなものにします。ネットワークを介したリモートアクセスは、Telnet、SSHもしくは、HTTPおよびHTTPSベースのWebブラウザを使用し実現します。

付属のLantronixデバイスサーバーアプリケーションを使用する事で、PremierWave XNは、接続された機器のシリアル通信のコントロールや、グローバルにデータを扱うことを可能にします。
<Lantronixのデバイスサーバーアプリケーション:ベーシックでセキュアなトンネリングアプリケーション、Webベースのコンフィギュレーションマネージャ、システムレベルの診断ユーティリティ>

Lantronix Com Port Redirector™(仮想Comポート作成ソフト)をお使いいただくと、既存のアプリケーションにコード修正をかけることなく、PremierWave XNと動作させることができます。

802.11nに準拠して設計されたPremierWave XNは、アンテナダイバーシティ機能をもち、最適なワイヤレスのパフォーマンスを実現します。

PremierWave XNは、Lantronix独自のSmart Roam機能を搭載しシームレスなモバイル接続性を提供します。事前認証とキャッシュ機能により、アクセスポイント(AP)の信号の強さを追跡し、接続の遅れなくアクセスポイント間のスムーズな移動を実現します。

PremiwerWaveXNのコンフィギュレーションは、Windows®ベースのLantronix DeviceInstaller™を使用する事で簡単に行えます。

PremierWave XNは、Lantronix QuickConnect Managerを使用することで、Webベースのインターフェースを介してワイヤレスネットワークへの簡単な接続を実現します。

販売終了のお知らせ
PCN No. 442 [英文PDF]
後継機種は Lantronix SGX 5150 となります

Highlights

  • 高速ワイヤレス通信と信頼性、Dual Band 802.11n化による転送範囲拡大
  • 独自のSmart Roam™技術を搭載し、シームレスで信頼性の高いモバイル接続を提供
  • AES、SSL、SSHおよびEAPを含むセキュリティオプションに対応
  • 業界標準のマネージメントツール(Web、CLI、XML、SNMP)、Lantronix Device Installer™ およびWPS機能により、機器を簡単にセットアップ・構成し管理することを実現
  • 国内電波法に基づく工事設計認証取得済
  • 5年間保証
【新ファームウェアリリース(V.7.9.0.0R19)】
  • Pythonサポート
  • EthernetとWi-Fiの 同時サポート対応。
    この機能の追加によりブリッジモードに加えて、ネットワークのプライマリ・セカンダリおよびルーター機能をサポート
  • Universal Plug and Play(uPnP)サポート
  • ネットワークトラフィック制御(QOS)
  • IPSec VPNサポート
  • SNTPサポート
  • SMTPの認証および暗号化アクセスをサポート

Specifications

規格
  • IEEE 802.a/b/g/n
  • IEEE802.11i
  • IEEE802.3
  • IEEE802.3u
  • USB2.0
ハードウェア
  • 400 MHz ARM processor
  • 64 MB SDRAM
  • 64 MB Standard NAND Flash
ワイヤレス
周波数範囲
  • 2.412 - 2.484 GHz, 4.900 - 5.925 GHz
通常受信感度
  • 802.11b/g/n (2.4 GHz)
    • -71.0 dBm (‹10% PER) @65 Mbps
    • -74.0 dBm (‹10% PER) @54 Mbps
    • -94.0 dBm (‹8% PER) @1 Mpbs
  • 802.11a/n (5 GHz)
    • -69.0 dBm (‹10% PER) @64 Mbps
    • -72.0 dBm (‹10% PER) @54 Mbps
    • -88.0 dBm (‹10% PER) @6 Mbps
標準送信出力
  • 17 dBm for 802.11b DSSS
  • 17 dBm for 802.11b CCK
  • 15 dBm for 802.11g/n OFDM
  • 12 dBm for 802.11a/n
インターフェース
  • 【2】 DM9M (DTE) シリアルコネクター
    • Software selectable RS-232/422/485
    • データレート:最大 921 Kbps
    • 静電耐圧:15 kV
  • 【2】 USBポート:USB-A ホストコネクター
  • 【1】 RJ45イーサネットポート
    • 10/100 Mbps
    • 1.5 KV 絶縁耐圧
  • 【1】 リセットボタン
  • 【1】 WPSボタン
  • 【1】 12 VDCプラグインコネクタ
  • 【1】 入力電源
    • 9〜30 VDC
インジケーター(LED)
  • Power
  • Status
  • WiFi Wireless信号強度
  • (2)USB
  • (2)シリアル
  • RJ45イーサネット(Active/Link)
サイズ
寸法 11 cm x 8.9 cm x 2.6 cm
重量 0.42 kg
付属ソフトウェア
  • Windows® XP / Server 2003 / Vista / 7 (32 bit 及び 64bit) / Server 2008 (32 bit 及び 64 bit)ベースDeviceInstaller™ (簡単設定ソフトウェア)
  • Secure Com Port Redirector™ (仮想COMポートソフトウェア)
  • Lantronix SmartRoam™
  • QuickConnect
  • Wireless Bridging
セキュリティ
イーサネット
  • SSL v3, SSH v2 Client & Server : 2048 bit 認証まで
  • 暗号:AES-CCMP, 3DES, RC4
  • 認証:SHA-1, MD5, Base-64
ワイヤレス
  • 暗号:TKIP, WEP(64/128 bit), WPA, WPA2, AES-CCMP
  • 認証:PSK, EAP(TLS, TTLS, PEAP)
マネージメント
  • Web Manager(セキュアなログインのためのSSLオプション)
  • CLI(シリアルポート、Telnet もしくはSSH)
  • CLIもしくはFTP経由でのXMLコンフィギュレーション
  • SNMPv2サポート
環 境
動作温度 -40℃ 〜 +70℃
保管温度 -40℃ 〜 +85℃
耐湿性 5% 〜 95% (Non-condensing)
IP Rating 30
静電耐圧 接触放電;4 Kv, 空中放電;8 Kv
パワー
  • 入力: 2 x DC(電源コネクタ および 3端子), 9〜30 VDC
  • 消費電力
    • USBの読み込み無 9 V:1.76 W, 30 V:2.25 W
    • USBの読み込み有(最大) 9 V:7.2 W, 30 V:8.1 W
  • 電源(100-240 VAC, 50-60 Hz, 12 VDC@1 A)
認証など
  • エミッション: FCC, CE, IC, C-Tick
  • 安全規格:UL
  • 工事設計認証対応済み
  • REACH
  • RoHS
製品保証
  • 5-year Limited

パーツナンバー 詳細
PXN210002-01J PremierWave XN 802.11a/b/g/n
デバイスサーバー、2 x シリアル、2 x USB、10/100 Mbps,
Universal Power Supply 100-240 VAC, Japan
アクセサリー
930-033R オプション外付けアンテナ、2.15 dBi, SMAコネクタ
※ 本アンテナを使用される場合、お客様にて新規に電波法を取得する必要はありません。
520-090-R オプション外付け電源、100-240 VAC, 50-60 Hz, 12 VDC@1 A